こんにちは!愛知県みよし市に拠点を置き、名古屋市天白区や日進市などをはじめとした中部地区において電気工事を手がける有限会社松浦電気工事です!
「電気工事の専門用語には何があるの?」
このような疑問を持つ人も多いでしょう。
そこで今回は、「教えて!電気工事の専門用語」をテーマに設定し、具体的なご説明をいたします。
ぜひ最後までご覧ください!

電気工事の専門用語を4つご紹介します!


1.ピット
ピットとは、電気配線を設置する床下スペースを意味します。
床下に配線が隠れる形になりますので、足を引っかけたり邪魔になったりすることがありません。
そのため、メリットが大きいとされています。

2.輪作り
輪作りとは、配線の芯を輪っかの形に加工する技術を意味します。
主に、露出形コンセントの結線をするときなどに必要になります。
この輪作りは、電気工事に携わる人にとってはとても基本的な技術です。

3.抜け止めコンセント
抜け止めコンセントとは、いわゆるロックができるコンセントです。
差し込んでから回すようにしてロックをかけるのが特徴です。
プラグが抜け落ちることを防ぐことができます。

4.電力量計
電力量計とは、電力量を測定するために使用するものです。
この電力量計の数値によって、電気料金が決まることになります。

【求人】新規スタッフ募集中!


愛知県みよし市に拠点を置き、名古屋市天白区や日進市などで施工を手がける弊社では、新規スタッフを必要としております。
具体的には、電気工事の各現場で作業をしてくださるスタッフを募集中です。
電気工事のニーズは高く、この分野で成長することのメリットは大きいです。
未経験の方にも一から手厚いご指導を行いますので、ぜひご応募ください。
資格取得支援などを含む充実の福利厚生をご用意してお待ちしております!
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


日進市・みよし市や名古屋市など愛知県の電気工事は(有)松浦電気工事
業務拡大中につき電気工事士や施工スタッフ、事務などの求人情報を掲載中です。
〒470-0206愛知県みよし市莇生町鳥居前55
電話:0561-41-8630 FAX:0561-34-4430
※営業電話お断り