こんにちは!愛知県みよし市に拠点を置き、名古屋市をはじめとした中部地区で電気工事を中心としたさまざまな工事を行っております有限会社松浦電気工事です。
私たちの身近なものに照明があります。
LEDへの移行により、照明工事の将来は一体どう変わっていくのでしょうか。
今回は、照明工事の将来についてご紹介したいと思います。

加速するLED照明への移行


現在、照明の世界において起こっている一番大きな変容は、LED照明への移行です。
LED照明とは、LEDチップと呼ばれる半導体を発光させることで光る照明です。
従来の照明と比べてさまざまなメリットがあるため、さまざまな場面においてLEDを利用した照明への移行が進んでいます。
例えば、近所の信号機がきれいなものに変わった、という発見をされた方は多いのではないでしょうか。
信号だけでなく、オフィスビルや事業所、工場、公共施設のほか、一般住宅などの照明もLEDへの移行が進んでいます。
新しく設置されるものだけでなく、すでにある照明の取り換え工事が行われることになるので、照明工事が行われる機会はさらに増加するでしょう。

なぜLEDが必要とされているの?

なぜLEDが必要とされているのかというと、従来の照明にはないさまざまなメリットがあるからです。
例えば、従来利用されていた白熱電球は、内部が真空になっていたり、ガスで満たされていたりすることで照明の役割を果たしていました。
そのため白熱電球は、少しのヒビで光らなくなってしまうことがあるのです。
LEDは外側をプラスチックなどにすることが可能なので、衝撃に強いという特徴があります。
また寿命や消費する電力といった面においても、LEDの照明は従来の照明より優れているのです。
多くのメリットがあるからこそ、LEDが普及しつつあるということなのですね。

【求人】松浦電気工事では新規スタッフを募集中!


弊社では、新規スタッフの求人を行っております。
電気工事は、今後も一定以上の需要がある仕事です。
長く続けたい方、そして街の暮らしを支える仕事をしたいという方にはうってつけの工事です。
そんな電気工事を、ぜひ弊社でやってみませんか?
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


日進市・みよし市や名古屋市など愛知県の電気工事は(有)松浦電気工事
業務拡大中につき電気工事士や施工スタッフ、事務などの求人情報を掲載中です。
〒470-0206愛知県みよし市莇生町鳥居前55
電話:0561-41-8630 FAX:0561-34-4430
※営業電話お断り